Blogブログ

女の子たちの赤裸々写メ日記!

カップヌードル味噌

ジェームス・ブラウンが、ミソッパ!ミソッパ!
と歌いながら、カップヌードル味噌味をコマーシャルしていた頃は、もう30年近く前。
昭和だったか、平成だったか。もうはっきりとした記憶はありません。
記憶に残るのは、小さいテレビに陽気なおじさんがミソッパ!と連呼する姿のみです。

この頃から脳裏に刻まれたカップヌードル味噌。
限定で発売されたことが何回かあったと思います。
しかし、ぜんぜん定番化せず、数年に1度食べられるかどうかの代物でした。

昨日、ベニマルへ行くと、味噌があるじゃないですか。
気づかないだけで、カップヌードル味噌は販売されていたのか?

いや、ここ数年は販売されていないはず。
365日、コンビニでカップ麺コーナーを見る男である。
見逃すはずがない。

さて、昨日購入して、早速さきほど食べてみた。
VTuberが宣伝してるUFOよりもくそ濃厚である。

野菜と麺を食べたときの味噌ラーメンであるという食感もある。
なにより、味噌が濃厚すぎるくらい濃厚だ。

店のラーメンと格段に違うのは麺だ。
マルちゃん正麺の麺もそうだが、カップ麺食いは、カップ麺が店のラーメンに近づくことが理想だとは思わない。
たまに好んでソフト麺を食べて給食を思い出すように、カップ麺の麺はカップ麺の麺であり、店で食べる本格的な麺でなくてもよい。
スープは濃厚、麺はいつものあのカップヌードルの麺である。
パーフェクト。

まんぷくです。
日清食品よ、どうも有難う!

関連記事