19歳、20歳が多い店に46歳が入店するようなもの

ご無沙汰しております、店長の佐倉です。
先月の終わり頃だったと思うのですが、約3年ぶりに以前うちで勤めていたスタッフと飲むことがありました。
一昨日、電話があり、「ご無沙汰してます」という挨拶をうけまして、「そんなにご無沙汰してるか?(笑)」というやり取りがありました。
相手にとって、僕が会いたくない人間ではない、ことを願ってます。

店長ブログはとても久しぶりになってしまいました。
僕のブログを御覧になっているマイノリティーの皆さま、
お待たせしました(待っている方がいたと仮定して)。
または初めてご覧になるかたもいらっしゃると思います。
過去のブログがありませんので「ここの店のブログ、これから始まりか?」と印象を受けるのも当然です。
いちおAUGUSTAの店長ブログ、徒然なるままに、書きたいという時に書いたり、あ、書かなきゃとある種強迫観念に駆られて書いたりして、4年間くらいは書いておりました。
それが先日ウェブサイトをリニューアル。
春だし心機一転、今年度もAUGUSTAを盛り上げようぜ!
なんてポジティブな理由ではなく、ただたんにウェブサイトのサーバーエラーというある種悲惨な理由。というよりも原因でしょうか。

バックアップから記事を抜き出し、インポートしてもよかったのですが、「いいや」、「新しくはじめよっと」と思い過去のログは掲載しないことにしました。
飲んで帰ってきてから、喜びのあまり、悲しみとともに、そしてたまには怒りにまかせて書いたり。
一度忘れようかな、と。
また同じ感情でこれから書くことになったとしても(笑)

そもそもなぜサーバーエラーが起きたのか(そこです)
実はリクルート用のウェブサイトをサブドメインで作ろうと思い起ち、データベースをいじっていたのが運の尽き。運が尽きたというか、もっとMySQL勉強してけよって話なんですが・・・。そこから歯車がおかしくなりました。19歳や22歳がメインの店なのに同じスペースに46歳を採用してしまったみたいな待機場の雰囲気に似ています。共通の話題はない。何歳なんですかって聞くな。けっこう歳イっているんですねとか言うな。ここまでくると応酬が始まります。まぁ、売って買って、売り言葉に買い言葉なんて話はよく耳にしますが、プライドの塊だとそんなことはどの職場でも起こりうる話です。怖いですね。怖いですね。間違っても僕が店長の間はこんなことは起こり得ませんが。

起こったのはデータベースエラーです。
何がどのDBでとしっかり見分けがつくようにしておかなくてはなりません。

みゆ、みみ、みらい、みく、み・・・・。
出勤が多くて、み族が多いと何がなんだかわからなくなるのと同じです。
こういうことは僕はやらかします。

てことで、もうすべて消して新しくしちゃおうかと考えまして。
新しくしちゃいました。

たまに存在しますよね。
春の番組再編のように閉店セールみたい感じで営業をし、特番ウィークが終わり新番組の連続が始まるがごとく、名前を変えて ー店の名前も在籍の名前も変えてー 始めるとこ。

そういうわけで(うちは名前は変えませんが)店長ブログもリニューアル。
これからは無理して書くのではなく、その時のテーマに本気で向き合います。
濃く、長くなってもマイノリティーの皆様だけにでも伝わればと思い書いてまいります。

ありきたりですが、どうぞご贔屓に。

関連記事

  1. ERA

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP