トナリ

東京駅の八重洲口だったか、たぶん八重洲口。東京出張の際は必ず八重洲口を利用します。ラーメンストリートや、ニュートーキョーに、昼間っから飲める居酒屋が改札の直前に陣取っているからだ。迷わず居酒屋に入り刺し身に日本酒か、ニュートーキョーでハーフアンドハーフに茹でピーナッツを食べるのが習慣。

ラーメンは体を絞り始めてから控えめにしているので、食べたくても我慢しております。我慢は身体にはあまりよくなく、東京駅にいない、郡山にいるとき、トリガーがあれば撃ち放たれます。事務所近くのローソンで、トナリを見つけてしまいました。トナリはタンメンで有名な店。生姜がきいた激辛タンメンなる新商品がカップ麺にて登場。タンメンで激辛だとセブンイレブンで販売している泣く子も黙る蒙古タンメンが想定されます。トナリ、お前もか。野暮なことは言わずに購入。その横に「すみれ」ではなく、「純連」も発見。買うしかないっしょ。

簡潔に。
トナリ > 蒙古タンメン

内訳は
麺以外はトナリが圧倒的に美味。
辛さは蒙古タンメンのほうが辛いですが、仕事前に激辛を食べると車に乗っている時、悲惨なことになりますから求めてはおりません。

生姜の風味がホントに効いていて美味。
ただし、パッケージの激辛という文字は、ジャロです。

海雪ぃ~~!
それでは!!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP