メールだけの関係

こんばんわ、店長の佐倉です。
今年も下半期に入ったと思ったらもう8月。郡山駅前のすっかりうねめ祭りモードになってきました。提灯が所狭しと飾り付けられ、屋台の準備も始まります。設置された屋台の準備する姿を見ると、やきそば、たこ焼き、りんご飴、早く食べたい。祭りはいつだ!と叫びたくなるかたも多いのではないでしょうか。

祭りが始まれば中学生や高校生、夏休みで帰省している大学生に仕事終わりの老若男女が集まります。お祭りに出かけると数年、いや数十年も会っていなかった知人や友達に遭遇することも多々あります。じゃぁみんなで飲もうよーなんて居酒屋ののれんをくぐることも。若かろうが、最近歳をとったなんていってる人も、流れに乗ってテアトルの裏やインター方面へいってしまうという、ひと夏のなんとらや。こんなことに遭遇することもあるかもしれませんね。

夏が終われば連絡先を交換していた相手とも、LINEやメールのやり取りが少なくなって、またいつかの夏を待つことになる再会になってしまうかも。また、久々の再会を楽しみに遠く離れた場所の恋人や家族、近くに住んではいるけど離れている存在と今LINEやメールで関係を密にしているかたもきっといるはず。果たしてみなさんの夏はどうなることでしょう!!

実は僕にもメールだけの関係の人がいるのです。それは、【 フータウンの営業さん 】です。かれこれ10年近くのお付き合い。お付き合いといっても年に1度か2度メールをするだけの関係です。今日の風俗情報サイトは営業さんがいて電話で話したり、LINEで連絡をする所が主流です。フータウンさんは電話番号非公開、問い合わせや掲載の依頼や変更手続きも全てメール。文字通りのメールだけの関係なのです。そんなフータウンさんと7月31日にAUGUSTAはお別れしました。長年お付き合い頂いてこちらから一方的に解約の話をしました。長年お世話になりましたとお伝えすると8月1日に返信で、温かい言葉をかけていただきました。

メールだけ、LINEだけ。

あ互いが相手に伝えたいことを熱意をもって伝え、相手の話にも熱意をもって聞く。いくらそのへんで毎日会っていても、いくら毎晩電話をしても、別なことを考えていたら伝わることも伝わらないし、聞いたつもりでも頭のなかには入ってきません。自分の伝えたいことだけに頭がいってしまうと周りの意見が雑音になってしまいがちです。

メール、LINEだけ、電話だけという関係は世間に沢山存在します。相手のことをこれからも考えてAUGUSTAを運営できればと思っています。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP